セディナゴールドカードキャンペーン!海外旅行好きに魅力的なセディナカード

キティちゃんのデザインがえらべる、セディナゴールドカードの紹介です!

 

 

(2018年6月時点)

ハピタス 4000ポイント

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

モッピー 5000ポイント

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

Gポイント 5500ポイント

Gポイント

 

 

報酬発生の条件は、カード発行後ショッピング利用が必要な場合があります。

が!この5000円も、実質0円にする方法があります。

 

セディナゴールドカードのかくれた魅力をお伝えします。

 

初年度無料(2年目以降年会費6000円)

年会費は6000円(+税)かかりますが、初年度は無料。

無料ながらも、ゴールドカードならではの空港ラウンジサービスなど、各種優待サービスがうけられます。

 

海外キャッシングがお得

海外旅行によく行く人は必見!他のゴールドカードに比べて、海外キャッシングが圧倒的にお得です。

通常では、10万円(約1000ドル)を交換する場合、キャッシング手数料は100円程度にすることができます。

 

これは、手数料をPay-easyで払えるため、最短2日で金利の支払いが可能であることが大きいです。

海外キャッシングの際の手数料は、利用日から引き落とし日まで、年18%の日割りで加算されます。

他社カードだと2週間~1ヵ月程度かかることが多いですが、Pay-easyなら最短2日で金利を支払うことができます。

また、このカードで海外ATM手数料が無料になるため、キャッシング手数料が破格の安さですみます。

 

10万円(1000ドル)おろした時の想定

  セディナゴールドカード 他社ゴールドカード
1日の金利 50円(年率18%÷12ヶ月÷30日×10万円) おなじ
利息を払う日数 最短2日 最短30日
ATM手数料 無料 216円

 

 

ちなみに、海外キャッシングの観点で言うと、「エポスカード」も金利は初回手数料無料、海外ATM利用が200円(+税)のみなため、こちらも約200円でキャッシングできてしまいます。

 

Premium Club Offが利用可能

飲食店や、ショッピング、映画、カラオケなどが割引で利用できるサービスです。

中でも魅力的なのがホテルランチ・ホテルディナー。

ホテルレストランの一例としては、ザ・ペニンシュラ東京の24階にある「Peter」で、ランチコース(月~土)が約36.4%OFFです。

また、帝国ホテル東京の「パークサイドダイナー」でのランチ・ディナー特別メニューが最大で約50.7%OFFで利用できます。

本人の同行で、友人、家族にも割引が適用されるので、プレゼントにいいかもしれませんね!

 

ウキウキトラベル賞

毎月のカードショッピングご利用合計金額1万円(税込)を1口として、毎月抽選で合計150名様に海外旅行(50名様)、国内宿泊(50組100名様)が当たります。海外旅行はハワイ、台湾から選べます。

メインの決済カードにすれば、毎月応募できそうな金額ですね!海外旅行に毎月50名、国内宿泊に100名となると、けっこうな確率で当たりそうな気がしませんか??

 

わくわくポイント

セディナカードのポイントは、「わくわくポイント」といい、0.5%(200円の決済で1ポイント)たまります。

セブンイレブン、イオン、ダイエーでの利用でポイント3倍になるので、これらの場所でよくお買い物をするという方はおすすめ。

 

ポイントは、各種サービスのほか、nanacoポイント、ドトールポイントなど電子マネーへの移行もできます。

 

 

また、電子マネーにチャージでもポイントを貯めることができます!

通常ショッピングでためるポイントですが、セディナゴールドカードは一部電子マネーへのチャージでもポイントを貯めることができます。

nanacoカード、モバイルSuica、SMART ICOCAにチャージでもわくわくポイントためられます!

カード利用も、電子マネーチャージで行えば実質0円ですね。

※成果報酬発生条件については、各ポイントサイトをご確認ください

 

ちなみに、nanacoカードにチャージできるクレジットカードは多数あり、おすすめはリクルートカード、ライフカードです。

(nanacoカードについてはこちらにまとめました)

 

ぜひポイントサイトで発行して、活用してみてくださいね♪

 

 

LINE@登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です